家電製品をネット通販で購入するメリットとデメリットは?

家電製品をネット通販で購入するメリットとデメリットは?

ネット通販は使い勝手が非常によく、パソコンやスマホから簡単に商品を購入できる手軽さから急速に私たちの生活に浸透してきました。
実店舗でもネット通販でもメリット・デメリットがあることは忘れてはいけません。
メリットとデメリットの両方をきちんと知ったうえで利用することが、賢く購入するコツ。

【メリット】

・価格帯が安い
ネット通販の1番のメリットと言えばやはり価格です。
全く同じ商品を購入する場合でも、実店舗だと家賃や人件費などの諸経費がかかるため経費分がその分上乗せして販売価格が決定されます。
しかし、ネット通販だとその経費を極限まで切り詰めることで、販売価格が安く抑えられます。

・情報が豊富で、他店との比較が簡単にできる
情報が豊富で、メーカーの公式ページや商品を紹介しているページなど、商品の情報はあふれています。
多くの店舗の販売価格なども簡単に比較できるので、相場もわかり移り変わりも確認できます。
実際に利用した人の正確なレビューが読めるのは、大きいですよね。

・時間や場所を選ばない
インターネットを使えれば簡単に購入することが出来るので、近所に実店舗がなくても遠くまでわざわざ足を運ぶ必要がありません。
実店舗だと営業時間が決まっていますが、ネット通販だと24時間、深夜や早朝でもいつでも時間を気にせずに注文できるので、自分の都合で注文することが出来ます。

・選べる商品の種類が多い
実店舗には、展示スペースに限りがあるためあまり多くの種類を揃えることが難しいです。
しかし、ネット通販だと新作などだけでなく、旧作も購入できるため、より多くの種類から選ぶことが出来ます。

【デメリット】

・届くまでにはある程度の時間がかかる
ネット通販で注文した商品は発送する手間、配達する手間がかかるため、実際に購入した商品が手元に届くまでにある程度時間がかかるのは仕方ありません。
最近ではお届け時間が短くなってきてはいますが、届くまでに早くても3~4日程度かかるのが一般的です。
家電製品が壊れて買い替える時には、時間のかかるネット通販は不向きだと言えます。

・実物を見れて決めれない
購入する前に実店舗と違い、実物を見て決めれません。
写真やカタログなどはたくさんありますが、実際に触った感じや正確なサイズ感、操作のしやすさなどの細かい部分は確認することが出来ないです。
実際に手元に届いてみたら、イメージと違ったという失敗も考えられます。

・保証が薄い
実店舗で購入すれば保証窓口になってくれるので、アフターサービスなども受けつけてくれますが、ネット通販では購入した後に1年以内でも店が保証窓口になってくれなくて、メーカーの直接保証のみしかないということが多いです。

家電製品の購入は、ネット通販と実店舗どっちがいいの?

ネット通販のメリットとデメリットをご紹介しました。
実際のところ、ネット通販と実店舗のどちらで購入するのがいいのでしょうか。
ネット通販の安さはとても魅力的ですが、実店舗のサービスやフォローも捨てがたいところがあります。
購入したい商品が具体的に決まっている場合は、その商品を簡単に探せて安く購入できるネット通販、どれがいいか決まっていなくて迷っているなら店員に相談出来たり、アドバイスを貰えるので実店舗のように、目的にあわせて使い分けるのもひとつの方法です。

他にはネット通販だと実際の商品を手に取ることが出来ないので、実店舗で実際に商品を見つけて、ネット通販で安く購入するというのもありですよね。

ネット通販と実店舗にはそれぞれのメリットとデメリットがあるので、価格や信頼性、アフターサービスなどどこに重視するかを考えたうえで、購入方法を選択すれば、よりいい買い物ができるでしょう。

通販カテゴリの最新記事